ママの手作り

回路固定エプロン(改良版)

ハルハルに作るものの中でも、訪問看護師さんなどの目に留まる率ナンバーワンなのが、気管切開部にかかるテンションを軽減するために、呼吸器の回路を体に沿わせて固定するエプロン(以前は、‘金太郎の腹掛け‘もどきと紹介したような)。ハルハルの体が大きくなり、また胸郭が上がってきて、リボンの位置や高さの調整がうまくいかなくなってきたので、全面的に作り直しました。
せっかくなので、高さ調整のために挟み込むタオルが見えることが気になっていた回路固定部分も変更しようと思い、作るのが簡単な「リボン2か所固定式」を冬休みに試作。かわいいんだけど、ホールド感が足りず、ボツ。ようやく時間ができた春休みに、若干の試行錯誤を経て、この新型に決まりました。ご参考までに、ご紹介~。
  
エプロンをつけると、こんな感じ。普通のエプロンに、回路固定部分を足しただけ。
Img_1406
 
吸引のときに、片手でも外しやすいように、マジックテープは二つに切って。ウエストにまわした紐でも回路を固定(回路の下で交差させ、上に回して蝶結び)。
Img_1407
ポケットにガーゼ等を入れて、回路と胸郭の隙間にあわせて高さ調整。
Img_1387
 
これだけ作れば、しばらく大丈夫のはず・・洋服の上にくるものだから、可愛く作ってあげないといけないんだけど、ついつい短時間大量生産をもくろんでしまうという・・
Img_1383_2
 

| | コメント (0)

ハンドメイド作品集ブログ

ママ、もうひとつのブログをようやくたちあげまして・・・。

Handmade for My Little Princess

ブログといっても日記ではなく、ハルハルやお友達のために手作りした作品を載せています(HPを作るのが大変そうで、いつまでたってもできなさそうだったので、ブログを使った次第で)。昨年くらいから、mixiのコミュ等を通じてハルハルのお友達やお友達のお友達などから、オーダーをお受けして服などを製作する機会が増えてきました。素人の趣味の範囲の未熟な腕で、さらにハルハルの状態や在宅の状況等によっては長くお待たせすることも、理解して受け入れてくださる、包容力のある方々ばかりで、ありがたく楽しく修業させていただいてます。お子さんのサイズや服のお悩みを聞いたうえで、まったくのおまかせで依頼いただくことも多いのですが、「どんなのなら作れるの~?」というギモンに対して、実際の作品を見ていただいて参考にしてもらえればと思ってたちあげました。でも、やっぱり作ることの方に喜びを感じてしまいがちで、出来上がると燃え尽きて(?)しまうので、整理・掲載が全然追い付いていないんですが・・・。これからぼちぼち過去に作ったのもアップしていきたいと思っています。

まだそんな状態のブログなのに今紹介しようと思ったのは、オーダー以外で作りためた服のバザーのようなことをして、東日本大震災復興支援の寄付金にできたらなぁと思ったからなのです。震災以降、自分と同じ年代の人たちが、被災者でありながら従業員の雇用を守ろうと奮闘していたり、現地や遠隔地から様々な復興活動に大きな役割をになっていたりというのを見たり聞いたりするたびに、それにひきかえ自分は・・・と、なさけなく思うばかり。でも、そんなことを言ったって、働いてもいない、フットワーク軽く動けもしないのが自分の現実なのだから、やっぱり月並みですが、とにかく日々の生活を大切にすること、そこでできることを、小さくても、少しでも、続けるしかないのですよね。今の生活の中で自分が価値創造できることといえば、こんなささやかな手作りをすることしかすぐには思い当たらないけれど、とにかく行動してみよう、試行錯誤しながら、もしも、もしも上手くいく方法がみつかったら、スズメの涙ほどであっても、継続して支援に参加していけるかもしれない、と思ったのです。

震災後はず~っと手作りする気分にもなれず、電力不足の中ミシンやアイロンをかけることさえ気が引けていたのですが、身近な人の行動力に感化されていきなり思い立ち、手持ちの布と夜間電力を駆使して、服と小物をいくつか作ってみました。バッグなどと違って、服はサイズがあわなければどうしようもないので、オーダー以外はあまりなじまないんじゃないかと何度も挫折しかけたのですが、とにかくやってみよう!と自分のおしりをたたいて、なんとか作品をお見せできるまでにたどりつきました。よかったら、のぞいてみてください(バザーの記事は、こちら) あ、ちなみに、夏物なんです、ほとんど。急激に気温の下がった今日、ホント間が悪いというか、そもそも遅すぎなんですが・・・

これからこうしていったらいいんじゃない等、あたたかいアドバイス(もちろん、サイズがあったらご注文も)お待ちしています!

「ハルハルは、パパにお願いして、震災復興宝くじを買ってきてもらったよ~。あたったら寄付するよ~」・・・と券をみたら、もう抽選してた。う~ん、どの番号も遠いなぁ。ハルハル、また次回!

| | コメント (0)

金太郎腹掛け?(回路固定エプロン)

一向によくならないハルハルの気切口トラブル。月末の耳鼻科診察までにできることはと考えて、呼吸器の回路を体に添わせて固定するエプロンを縫ってみました。

同様の仕組みで金太郎腹掛けを愛用されている方がいることは以前聞いたことがあったのですが、実物を見る機会に恵まれず、想像力頼みの製作に。女の子なので㊎というわけにも・・・と、ふつーのエプロンを縫って、その胸当て部分に回路を巻けるだけの長方形の布の左縦を縫い付け、右縦にはマジックテープをつけて、回路を固定してもすばやく開閉できるように。はい、単純です

003_2 写真じゃ、おそろしいほど、わかり難いですね~。スミマセン

作りは単純ながら、カニューレは高さがあるのでエプロンに押しつけられないよう回路の下に小さなハンドタオルを巻いて差し込んだり、そうしたら、その分長方形の布が足りなくなってマジックテープが止まりにくくなったり、加温されてる回路部分が体に直接あたりやすくなるのでぬいぐるみやタオルをはさんだり、と、微調整は必要で。

看護師さんたちの間では、さっと横を向かせても回路が左右に落ちて気切口に負担がかかることも少なそう、着脱も簡単、とおおむね及第点。それ以上に、エプロンをつけたハルハルの姿が、「これからクッキー焼くの~」とでも言いたげで可愛い、と高評価。肝心の気切口のびらんに効いたかといえば・・・3日間エプロンをつけたので期待してのぞいてみたけど、あんまり変わらずで。でも、もうちょっと続けてみよっと~。

| | コメント (2)

もこもこコート❤

もこもこコートを着て、初通園しました~。前の記事で載せられなかった全身写真はこんな感じ。大きめに作ったミトンとレッグウォーマーは二重につけられて、ほぼ全身が覆えて、あったか。自己満足度、高し。でも、今日の寒さの前に歯がたたず、行きは頑張ったものの、帰りは体温

003_2 

| | コメント (4)