« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

12歳の誕生日

ハルハルのお誕生日は、5月17日。その一週間以内の週末に、お誕生会を開いていた。毎年GW前くらいから、ママの頭の中はその準備のことで埋まり始める。忙しいながらも、ワクワク感でいっぱい。ハルハルへの誕生日プレゼント、誕生会のご案内、お部屋の飾りつけ、お洋服(ママのも^^;)、紙コップや紙皿、お土産・・。家じゅう掃除して、玄関周りはケルヒャーして、バラが散らないか気にしながら手入れして。スペシャルなケーキとお料理の手配は、パパのお役目で。

何より大切なのは、ハルハルの体調を整えること。ハルハルは3~4月に弱くてよく入院していたけど、誕生日前にはきっちり退院できていたなぁ。うん、1歳のお誕生日前のGWにNICUを退院して以来、一度も欠かさず、お誕生日はお家で迎えられていたね。さすがハルハル、あわせてきたね~、ってよく言われてたよね。

お誕生会も、おばあちゃんが直前に亡くなった年以外、毎年開いていたね。大きくなって来ていただくのも申し訳ないかなぁと思いつつ、お出掛けが思うようにできないハルハルにとってビッグイベントだったから。この日は自分が主役とわかっているハルハル、大勢の人たちに来てもらって、たくさん話しかけてもらって、それはそれは嬉しそうだった。次々に抱っこしてもらって、疲れない?って心配されても、全然大丈夫~って表情を輝かせて、特別な一日を満喫してた。

ママはといえば、ただただ誇らしくて、嬉しくて。生まれた時のことを思い出し、それから積み重ねてきた日々を振り返り、様々な困難も乗り越えて今年もこの日を無事に迎えることができた、そのハルハルの頑張りに、周りの方々が差し伸べてくれた助けの手に、しみじみと感謝した。にぎやかな場の高揚感にアドレナリンも出まくってたけど。

そう、ハルハルのお誕生日は、毎年一番の、よろこびの日。

だから、今年は、ハルハルがいない今年は・・どうしよう、どんな気持ちになるんだろう。

誕生会、でなければ代わりにお礼の会とかどうだろうと一瞬考えたけど、それはやらないとパパに言われ、そういう考え方もあるよね、と受け止めた。なので、何も準備することがなくなったGWからは、旅行やバイトで時間を埋めた。それでもほんの少しだけ、毎年お誕生日の時に登場するぬいぐるみ達を並べ、いただいたペーパーデコレーションを飾りつけた(お仏壇の周りは火事になるといけないからできなかったけど)。

お誕生日の前になると、メールやプレゼント、お花やお菓子が届き始めた。「この季節になるとハルハルの季節だ~って思います」「毎年、ハルハルのお誕生会に参加するのが楽しみでした」。お誕生日当日は、ママのお友達が、イチゴの誕生日ケーキを持ってハルハルに会いにきて、一日中一緒におしゃべりしてくれた。 その後も、ハルハルに会いに来てくれる人たちが続いている。遊びに来た小さなお友達が、ぬいぐるみで埋まったベッドに「ハルハル~」って話しかけてくれた。うん、そこにハルハルがいたもんね、いつもね。

ハルハルのことを覚えていてくれていること、ママの様子を気にかけてくれていること、みんなの気持ちが、ありがたかった。おかげで寂しさにとらわれることなく、毎年のように誇らしく、うれしく、過ごせました。

きっといつまでも、ハルハルのお誕生日は、よろこびの日。12年前のあの日、生まれてくれて、ありがとう。ママのところにきてくれて、ありがとう、ハルハル。今年も、お誕生日おめでとう。

Img_1613-2   

 

| | コメント (2)

ゆっくりと、社会へ

4月は、それなりに体調の安定してきたおじいちゃんの面会の頻度を減らし、できた時間で、ハルハルのお友達ママの開設した放課後デイのお手伝いを。実際に行ってみると、呼吸器の子やケアの重い子も、わけへだてなく引き受けて大切にしてくれている様子に、じ~ん。でも、目の回るような忙しさ。この場所は子ども達のためにずっと維持していってほしい!そのために微力ながらもサポートできれば、ハルハルも笑顔になってくれそう。

GWには、ハルハルの遺骨ペンダントで一緒にいられるので、ママは安心して友人と旅行にチャレンジ。泊まりの旅行は12年ぶり(あ、一泊だけしたことが一度あった。台風に追いかけられて朝帰宅したけど)。すっかり忘れていたキレイな空気を、い~っぱい吸い込んだ。ハルハルも初めての場所を楽しんだかな~?

GW明けには、お仕事も開始。といっても、おじいちゃんの面会と両立できるバイトの形で、ゆったりめに。まだ、これくらいのペースがいいかな。

ゆっくりと、少しずつ、広い社会へ戻っていく。ハルハルのような子ども達がいることをほとんど知らない人達との距離感を測りかねながら、でも自然体でいいかとも思いながら、  行きつ戻りつ。

Img_1587a

ハルハルがお空にかえって、8ヵ月。12年ぶりの、ハルハルのいないママの誕生日。そして今週末の母の日が来ると、ハルハルの12歳のお誕生日ももうすぐ。

庭のハルハルのバラは去年までと同じように咲き始めたよ。主なしとて春な忘れそ・・もう初夏だね。

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »